FW GUNDAM STANDart Ex-Sガンダム【完成】

完成!笑 STANDartの「プレミアムバンダイ限定シリーズ」第1弾にスミ入れしました。 なお、第2弾はシナンジュです。 http://p-bandai.jp/candytoy/item-1000090145/ 小さな面積に濃密なモールドが入っております。おそらくRGにひけをとりません。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【完成】

突然ですが… パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー完成です。 時間をそんなにとれないので、合間を縫って終えることができました。 それでは主な処理。 『頭部』 耳のアンテナにモールド追加。モノアイカメラ部には、ラピーテープ貼付け。 マスクの頬下を1ミリ削りこんで、首の可動を安定させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/144 モビルスモー ゴールド&シルバーメッキタイプ【1】

HG ∀ガンダムの発売に伴って、旧キットのメッキタイプでプレミアムバンダイから発売されました。 1ヶ月放置のうえ、遊び半分で組むの図。 旧キットの素組でも見栄えはいいです。 さて、問題のゲート処理ですが、アンダーゲートにはなっておりません。 当然です。旧キットです! ゲートの処理後に、試しに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【5】

目下塗装中です。 サフの粒子サイズが細かすぎたのか、小キズがあまり埋まらないカンジ… ま、ざっくり作業進めてますので気にせず、塗装に突入しております。 やり直しや部分塗装など、ほとんど乾燥を待つ状況ですので、これまた放置していたやつを、テレビ観ながら組んでます。 詳細は後日で。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FW GUNDAM STANDart Ex-Sガンダム【1】

2ヶ月くらい前に届いて放置してました。 『レビュー』 本体約13センチのこの大きさでもって、情報量が多く、フィギュアとしてのレベルは高いです。 プラモ作りにおいても気になるモールドはしっかり入っております。 可動はないにしても、いわゆる素立ち用としてはかなりカッコイイ。 取り付けしてて気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【4】

意外に手がかかる子ですな。 ヒザの裏打ち…とはいかずとも、プラバンでふさぎました。テキトー過ぎたのでパテで少しゴマカシます。 ついでに、ヒザのオモテは若干整面してメリハリを。 ライオットシールドの○一モールドがもったりしてるので削り落とし、市販○一パーツを設置。 ウサギの耳パーツとアンテナ部に、MGパクリのモール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【3】

メケシ。 このサイズですので、合わせ目は少ないものの難儀なところにございます。 腕と太もも。 凸凹なので丁寧やってるつもりですが…軽めにラッカーパテにて処理しました。 ふくらはぎ。 合いがよくありません。ここも同様に。 モールドは消えてしまうので、彫り直しです。 ライオットガンの合わせ目処理がや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【2】

基本的なところから… いわゆるエラの部分ですが、肩につっかえます… 1ミリほど削って対処するほかないようです。肩をいじるのはちょっと大変。 なお、左の頭部のボール軸受けは少し削りました(個体差かも)。 太ももがはさみ込みになっており、接合箇所を削り落とす後ハメ加工。 可動しないので、ザクっといっちゃいましょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトレイバー D-STYLE イングラム リアクティブアーマー【1】

再開… ティランも完成させますが、勘をとりもどすため寄り道します。 合わせ目の処理を考えながら仮組み。ちょっと時間かけました。 作ったことのない3頭身で、思いほかカッコカワイイです。 ヘッドのコンパチキットです。 数ヶ所にハサミ込みパーツのため後ハメ加工が必要です。 合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 イスラエル軍戦車 ティラン5【2】

微速前進中。 フェンダー上部の装備品を設置しています。 別塗装のパーツは後から載せていこうかと。 さすがタミヤです。 まだ足周りとシャシーを接着してませんが、ピッタリ・ズレ無しで合わせそうです。 一部、砲塔回転部にパーツを取り付けるとスキマができたので、パテ補修しました。 今のところこんなカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 イスラエル軍戦車 ティラン5【1】

らしい模型作りも。 タミヤの1/35 イスラエル軍戦車 ティラン5を進めてまいります。 戦車はまだまだ初心者。キットレベルの判断がつかずのチャレンジです。 先日のプラッツの4号戦車よりは、格段にやりやすい。 さて、「履帯のたわみを先につけるべきか…?」という疑問から、誘導輪、軌道輪、転輪中央の3箇所を糸で縛り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MG サザビーVer.Ka【完成】

単に大処理をこなしていっただけ!? MG サザビーVer.Ka完成です。 パーツ数、大きさ、ギミックなど興味深い一方、通常のガンプラより各パーツに意味や解釈が込められたキットです。 ではでは。 『頭部』(ノーマル) ガンプラ用LEDを設置。 『胴部』(ノーマル) 『背面』(外装展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MG サザビーVer.Ka【5】

『まだだ、まだ終わらんよ!』 胴部。 個人的にはMGザクVer.2.0以来の胴パイプにめぐり愛。 目立ったギミックはなく、標準的なMGとさほど大差ない造りです。 腕部。 外装展開が激しい箇所です。塗装するなら仮組み段階でよく確認&クリアランス確保しないといけません。 裏側も塗る必要があるパーツいくつかあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MG サザビーVer.Ka【4】

デカいパーツをやっつけ。 下半身。 「ムダにデカいのではないか?」の腰アーマー。とくに後部はステキなデカさ。 デッドウェイトはあってないそうです…(笑 あっさりのように見えますが、どのパーツを塗っているのか自分を見失いながらの修羅。 シールド。 HG、RGが余裕で隠れます。 数パーツを重ねあわせた構造で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MG サザビーVer.Ka【3】

モチベダウン症候群に陥らないように「武器類」を先行塗装しております。 すべてがデカイのでやり易いようでやりにくい。 なお、ライフルには分割パネルラインがありまして、赤パーツの後ハメは必要なかったです(部分的に目消しはあります)。 一方、ファンネル。1個につき9パーツあるし… ギミックを活かすには後ハメも部分塗装も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の谷のナウシカ ガンシップ【完成】

風の谷のナウシカ ガンシップ完成です。 パーツ自体複雑なものモノもなく、塗装に重点置く、とても作りやすいキットという印象。 それではおさらい的に。 『フロント』 胴体は挟みこみパーツがあるため、後ハメ加工かマスキングかを検討。 『リア』 翼は上下パーツで構成されいますので、合わせ目消し。ダボのヒケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MG サザビーVer.Ka【2】

明けましておめでとうございます。 MGサザビーVer.Kaの作品をネット鑑賞しました。全塗装モデラーもおり圧巻です。その根気たるや… さて、ネットではあまり見られなかったフレーム形状まで組んでみました。ハイ、組んだだけです。。。 当初「簡単フィニッシュで仕上げる!」と息巻いてましたが、ゲート処理の根気が続かず逆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の谷のナウシカ ガンシップ【3】

年末ですが、いつもどおり。 モナカ式胴体の合わせ目を消し、マスキングが必要なところを処理しました。(後ハメ加工はおおげさすぎるかなと…) なお、フラップには金型の抜き痕があり、パテで処理しております。 ランディングギアの部分塗装も行いました。 あとは仕上げですが、デカールがないのは寂しいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の谷のナウシカ ガンシップ【2】

昨日テレビでたまたま放送してました。 少々違ったガンシップの印象を受けたものの、パーツも少ないし触る箇所もないのでさっそく塗装です。 胴体に挟みこみのパーツを先行作業しております。 ナウシカとミト。 3~4センチの比較的大き目フィギュアなのでやりやすいです。 残念ながら、完成してもほとんど見えないというポジショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more